「小樽写真散歩」 by akemi iwata 《春を見つけに》

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 春の画像を見つけに散策してきました。(4月24日)
katunaiR.jpg 画像・・・勝納川
この季節のなると、こいのぼりが目につきます。私の子どもの頃よりは少なくなりました。
勝納川に泳ぐこいのぼりを楽しみにています。
ちょうど風が強く、元気に泳いでいました。
mizubasyo3.jpg 画像・・・水芭蕉1
何度か水芭蕉を紹介していますが、写真仲間に教えてもらった、もっとすごい水芭蕉の群生場所へ行ってきました。
なえぼ公園内を散策していくと、座禅草の咲いているところにたどりつきます。
そこをさらに奥地へ行くと数件民家があり、その付近に水芭蕉の群生を見ることができます。
<mizubasyo4.jpg 画像・・・水芭蕉2
ちょうと見頃だったように思います。こんなに沢山の水芭蕉を見た事は、初めてです。
ezoengo.jpg 画像・・・エゾエンゴサク
エゾエンゴサクが、咲いています。この花も春を告げる花だと思います。
花期は、4月〜5月。ケシ科の多年草。林床を、青紫色に染める。
ちょっと足を伸ばすと、こんなに春を楽しむことができます。
rainbow1.jpg 画像・・・虹1
雨が降ったあと、待望の虹を見ることができました。
いくつになっても虹をみると、嬉しくなります。
rainbow2.jpg 画像・・・虹2
虹の先端が見えました。
この日は、2度も虹を見ることができ、大変感激してしまいました。
春をむかえ桜を待っている季節が、私の一番好きな季節です。