議長に自民・横田氏、副議長に公明・斎藤(陽)氏 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 5月23日(月)に開かれた小樽市議会第1回臨時会で、これから4年間の議会運営の人事が決まった。
 主要人事の議長・副議長の選挙が行なわれ、議長には市議会第1党の自民党の横田久俊氏、副議長には第2党の公明党の斉藤陽一良氏がそれぞれ選出された。
  
 選挙結果:議長   投票総数28 有効票23、無効票5  ○横田久俊23
       :副議長  投票総数28 有効票26、無効票2  ○斉藤陽一良21 北野義紀5
 この他、各常任委員や議会運営委員、特別委員会の委員、北しりべし廃棄物処理広域連合議会議員、石狩湾新港管理組合議会議員、後志教育研修センター組合議会議員、石狩西部広域水道企業団議会議員、小樽市農業委員会委員などが選出された。
jounini.jpg
tokubetui.jpg
kakusyuiin.jpg
zaseki.jpg