週末はグルメイベント あんかけ人気投票と祝津おさかな市

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 今週末の17日(金)・18日(土)の小樽は、ご当地グルメ「あんかけ焼そばの人気投票」と旬の魚介をテーマとした「祝津おさかな市」の2イベントが開かれる。
 あんかけ焼そばの人気投票は、「小樽あんかけ焼そばPR委員会」(高田裕章会長・新日本海物産)のPR活動の第2弾。都通り商店街とジョイントし、イベント「みやこ市」(6月17日~21日)の初日11:00~18:00に開催。PR委員会9店舗がハーフサイズの焼そば(400円)を提供する。店舗一覧
 じょっぱり亭(望洋台2)と朝里クラッセホテル(朝里川温泉2)の2店舗が、商店街に屋台を出し、来場者は食べ比べすることが出来る。他7店舗でもハーフ焼そばを販売し、食べ歩きして各店それぞれの味を楽しめる企画となっている。
 投票は一人一票。投票箱はオーセントホテル小樽前に設置される。結果はホームページで発表する。翌週の25日(土)10:15から、ウイングベイ小樽(築港)の「うまい物祭り」会場で表彰式を行う。関連記事
 「祝津おさかな市」は、祝津地区の活性化をめざす「祝津たなげ会」が、昨年6月に修復が完了した「茨木家中出張番屋」(祝津3)を活用して開催するイベント。毎月旬の魚介をテーマに、地元産の海産物や水産加工品を特値で販売する。
 18日(土)は、10:00~15:00の開催で、タコ料理を紹介する。漁師の母さんの手作り浜料理(ランチ)も限定100食で提供する。メニューは、水タコとホタテの刺身/タコザンギ/タコとモズクの酢の物/ホタテのベーコン巻き/真ガレイの唐揚げ/水タコの炊き込みご飯/ホタテ汁/デザート(杏仁豆腐)。11:00からランチ整理券を配布し、11:30からお食事タイムとなっている。関連記事
 今週末は、食の街・小樽のグルメイベントが盛り上がる。