浅草橋オールディーズナイト 雨の運河に流れるジャズ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



 「’11 おたる浅草橋オールディーズナイト」が、16日(土)から18日(月)までの3日間、小樽運河の浅草橋街園で開かれている。市内外のアマチュア・プロバンドの演奏が、運河から街中へ響き渡っている。
 ロックやソウル、ポップスなど、様々なジャンルのバンド40組以上が、同所に集結し、その腕前を披露する、夏の小樽運河の恒例のイベント。
 初日の16日(土)は、一日中雨降りの生憎の天候となった。雨で、ビールを片手に楽しむ様にはならなかったが、オールディーズファンの市民たちが三々五々と会場を訪れ、傘を差しながら演奏に聞き入った。懐かしいダンスミュージックが流れると、テント席から抜け出して、雨の中、ステージ前で踊り出す来場者の姿も見られた。
 18日(月)までの3日間、市民が浅草橋街園に集まり、オールディーズナイトを楽しみ、小樽の短い夏を盛り上げる。