「食中毒警報」48時間延長 連続8日間の発令 市保健所

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 小樽市保健所(秋野恵美子所長)は、8月10日(水)、第4号の食中毒警報を発令した。発令日時は、8月10日(水)午前10時から12日(金)午前10時までの48時間。日最高気温28℃が予想される場合に該当している。
 これにより、市保健所が発令した「食中毒警報」の第2号・第3号・第4号の3回を併せると、8月4日(木)午前10時から12日(金)午前10時までの8日間・連続192時間となった。
 連日暑い日が続いており、食品の管理や調理に十分な注意を呼びかけている。
 関連記事