ジャズの音は小樽運河に!浅草橋ステージの3日間

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


jazzFes.jpg 軽快なジャズの音が、8月12日から14日までの3日間、小樽運河に流れ出る。
 真夏の夜は、小樽運河浅草橋街園でビールとともにジャズ演奏を楽しめる、北海道のミュージシャンによる北海道のためのジャズフェス「北海道ジャズ2011 in 小樽 浅草橋ステージ」が、8月12日(金)16:00 から21:30まで開催された。北海道JAZZ in 実行委員会の主催。
 最高気温を記録した11日(木)よりも、気温が5℃程低くなった12日の小樽運河会場には、大勢のジャズ好きが集まり賑わった。ジョニー黒田&ディキシープリンスや一般公募のアマチュアバンドの演奏に、大きな拍手が送られていた。
 13日(土)は、13:30〜21:30、市川芳弘デスカルガ・コラソネス+EIKO、他一般公募アマチュアバンド。
 14日(日)は、13:30〜21:30、ヴォーカリーズ・スペシャル・ステージ(スイングラバーズ・ラビアンローゼズ・城下孝・さえこ・玉川健一郎)、他一般公募アマチュアバンドが出演する。
 問合せ 090-3119-8361 実行委員会(須田)。