商店街の初売りスタート 恒例イベントに列

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 サンポート商店会・都通り・サンモール一番街の市内中心商店街は、1月2日(月)から初売りイベントをスタートした。
 JR小樽駅前の長崎屋小樽店内のサンポート商店会は、同店との合同企画として、10:00から甘酒・お汁粉サービスとラッキー賞つき100円福袋を販売。開店前の入り口には、市民が列をつくっていた。
 このほか、3日(火・14:00)はカラオケワッショイ、4日(水・13:00・15:00)はジャグリングKUROのパフォーマンス、5日(木・15:00)はビンゴ大会を企画している。
hatuuri.jpg おたる都通り商店街では、11:00から潮太鼓保存会が初打ちを行い、アーケード内に迫力の打演を響かせた。商店街に集まった市民たち は、その太鼓の音に聞き入り、初打ちイベントを楽しんでいた。このほか、毎年恒例 お年玉ビッグプレゼントが行われ、市民たちが長い列をつくり、交換時間を待ちわびていた。
 このほか、サンモール商店街では、レシートdeチャンスを実施。3日(火・13:00)はとん汁サービス、4日(水・13:00)は甘酒サービスを行う予定。
 初売りイベントに集まった市民の中には、「この人出が、一日だけでなくいつもなら賑わって良いのに」、「丸井跡は真っ暗なままだ。寂しいね」とぼやく人も見られた。