春だ!目覚める観光施設 鰊御殿4/7オープン

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 北国小樽の長い冬が終了とともに、冬眠に入っていた市内の観光施設が、次々にオープンを迎える。
 4月7日(土)の小樽市鰊御殿のオープンをはじめ、4月11日(水)のなえぼ公園森の自然館に続き、GW(ゴールデンウィーク)前に、小樽の観光施設が冬眠から目覚め、春の観光客の受け入れが始まる。
 しかし、春の暴風雪に見舞われたこともあり、4月7日開通予定だった小樽商業高校から旭展望台に至る道路(市道松山線)は、4月16日(月)に延期された。
 GWの春の観光シーズンを前に、観光施設がオープンし、5月に入ると市内では、各神社のお祭りが始まり、多くの市民が繰り出し、小樽の街の季節の移ろいを感じさせる。
 季節のおすすめ情報・春
 お祭りの開催日程
 小樽市鰊(にしん)御殿