「小樽写真散歩」 by akemi iwata 《2012年 桜咲く》

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 今年は、一斉に桜が咲きました。
 まだかなぁ~と思っているうちに気がつくと咲いていました。
 3日(木)に咲き、それから雨模様。散ってしまうかと心配していましたが、6日(日)の午前中だけ青空となり、市内の桜を見に行って来ました。

cherry1.jpg cherry2.jpg cherry3.jpg cherry4.jpg
cherry5.jpg cherry6.jpg cherry7.jpg

 手宮緑化植物園の桜です。
 大勢の人がお花見に来ていました。桜の名所ですね。

cherry8.jpg cherry9.jpg

 長橋の砂和町会にある公園です。
 普段は、ゲートボール場に使われているそうです。ここの桜も満開でまさに見頃です。

cherry10.jpg cherry11.jpg

 小樽商科大学構内の桜です。
 今日は、お休みで学生の姿はありませんが、GW明けの朝、登校する学生はきっと感動するでしょう。

cherry12.jpg cherry13.jpg cherry14.jpg

 天上寺です。ここもお花見の人が沢山でした。この辺りから空に雲が多くなってしまいました。

cherry15.jpg

 小樽市総合博物館の構内にも桜の木が植えられています。
 私の中での一番の桜は、昨年知った同館構内の貯水槽(国指定重要文化財)の桜です。貯水槽は、明治末期から大正初期に竣工し、蒸気機関車に給水する水を貯えた施設。どっしりとた木には沢山の花が咲き、知る人ぞ知る桜です。小樽市総合博物館提供(5月6日9:11撮影)

cherry16.jpg cherry17.jpg

 アイアンホース号と桜を一緒に写そうと、発車を待ちました。空がもう少し晴れてくれたらとしみじみ思うのでした。
 空模様と相談しながら、市内の桜を楽しみに出かけてみてはいかがですか!