駅前第1ビルで火災 1人が火傷 大事に至らず鎮火

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


0121fire.jpg JR小樽駅前の9階建ての駅前第1ビル(稲穂2)で、1月21日(火)午前10:00頃、火災が発生した。
 駅前第1ビルは、地下1階地上9階建てで、4階までが商業施設で5階以上が市営住宅の大型複合ビル。出火したのは、1階に入居している「そば処 功喜」。
 小樽消防署は、「午前10:00に火災発生の報を受け出動した。そば店の調理場周辺の一部の壁を焼いたが、ダクトは焼けていなかった。店主が2度程度の火傷(ヤケド)を顔と両手に負ったが、人命の被害はなく、10:58に鎮火した」(2度=強い痛みを伴い、皮膚に水疱ができ、そこが破れて表皮がめくれることもある状態)
 駅前一等地の火災発生に伴う消防出動で、当該ビルからの避難者や見物人らで、一時、現場は騒然としたが、小火災(ボヤ)で消し止められ、大事に至らずに済んだ。