恒例の"おたる祭り"開く! 住吉神社例大祭に人の波 (2014/07/14)

 毎年7月中旬の14日・15日・16日の3日間で開催される住吉神社例大祭が、今年も7月14日(月)から始まった。

0714sumiyoshi.jpg 市内三大神社(水天宮・龍宮神社・住吉神社)の夏祭りの最後を飾る住吉神社例大祭は、"おたる祭り"と称され、市民に絶大の人気を誇る由緒ある夏祭り。

 小樽っ子なら、誰でも一度はその雰囲気に触れ、懐かしい記憶とともに、胸の奥に刻まれ、小樽の夏の思い出となっている。

 例年は、休日に掛かることも多いが、今年は、14日(月)・15日(火)・16日(水)の平日3日間での開催となった。

 初日の14日の宵宮祭には、月曜日にもかかわらず、多くの市民が足を運び、人の波が続き、参道や周辺の道路に並んだ露店は、大賑わいとなった。

 15日の本祭では、19:00から百貫神輿御幸渡御、21:00から小樽太鼓衆「鼓響」宮入太鼓奉納、16日の還御祭では、17:00すぎから福もちまき等が行われる。

 市内各所を、住吉神輿が巡り、百貫神輿が神社の参道を降り、夏の小樽の夜空に舞う、夏祭りらしい光景は、15日にハイライトを迎える。

 平成26年住吉神社例大祭

 住吉神社

   知事選挙  道議会選挙  市議会選挙  Google ニュース  Yahoo!ニュース


第16回吹奏楽フェスティバル 22団体が共演!

558人が緑丘に別れ!小樽商大学位記授与式

おたる水族館の通常営業開始!

珍しい大気光学現象!"幻日環"小樽で観測

ネズミイルカ出産2 (おたる水族館提供)

ネズミイルカ出産 (おたる水族館提供)

『オタモイ遊園地』開園当初の貴重な映像寄贈