"マッサン"効果に期待 ご当地ハイボールレシピ募集

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 NHK総合が2014(平成26)年9月29日から放送する、朝の連続ドラマ「マッサン」に注目が集まる中、小樽と余市が協力し、ニッカウイスキーをベースにした、ご当地ハイボールレシピコンテストへの応募者を募っている。
 同ドラマ放送に先駆け、9月頃までには、小樽・余市の飲食店で、コンテストの最優秀賞のレシピを使ったハイボールを販売し、地域の活性化に繋げたいとしている。
 小樽商工会議所青年部や小樽・余市の観光協会、100おたる(K2)、小樽商科大学ビジネス創造センターが、「おたる・よいちご当地ハイボールプロジェクトM」(小樽商工会議所青年部生活環境委員会・委員長渡辺秀太郎代表)を立ち上げた。
nikka-massan.jpg 創作するご当地ハイボールは、余市や小樽の食材を使用したり、小樽の風景が想像できたり、竹鶴さんをイメージしたものなど、小樽・余市にゆかりのあるものを募集している。応募資格は、20歳以上で経験の有無は問わない。
 レシピ条件は、竹鶴ピュアモルト・シングルモルト余市・ニッカアップルワインのいずれかをベースに、炭酸系飲料をブレンドしたものに、最低何らかの材料を加えるものとし、ハイボールの名称は、「おたる・よいち」「竹鶴政孝・竹鶴リタ」に関連性のあるものとしている。
 レシピの応募締切は、7月13日(日・必着)。15日(火)に書類選考し、18日(金)運河プラザ3番庫ギャラリー(色内2)で、書類選考を通過したレシピをもとに、プロのバーデンダーが制作する。一般市民や審査員が味や見栄えなどを審査し、最優秀賞(1名)・優秀賞(1名)・入選(1名)・特別賞(1名)を決定する。
 入賞者には、それぞれ賞品として、最優秀賞に竹鶴21年ノンチルフィルタード・優秀賞に竹鶴17年ピュアモルト・入選に竹鶴ピュアモルト・特別賞に余市10年が贈られる。
 その後、最優秀賞のレシピを採用したご当地ハイボールの販売へ向け、準備を進める予定。
 同プロジェクト関係者は、「一般市民や町民からの応募を募り、斬新なアイディアに期待し、市民と一緒に盛り上げたい。ドラマを見ながら、様々な場所で、ご当地ハイボールを楽しみ、小樽も”マッサン”の協力ができればと思う」と話した。
 おたる・よいちご当地ハイボールレシピコンテスト
 参加申込用紙(ダウンロード)に必要事項を記入の上、郵送でおたる・よいちご当地ハイボールプロジェクトM(〒047-0032小樽市稲穂2-22-1小樽経済センタービル4階)、FAX(0134-29-0630)、E-mailのいずれかの方法で申込む。参加無料。申込締切は、7月13日(日)必着。
 問合せ:0134-22-1177 おたる・よいち ご当地ハイボール プロジェクトM
 平成26年度後期 連続テレビ小説「マッサン」
 おたる・よいちご当地ハイボールレシピコンテスト
highballrecipe.jpg