暴風雨の"潮まつり"3日目! 各イベントや花火も中止

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 潮まつり3日目の27日(日)、午後から風雨が一段と強まり、暴風雨となって小樽に襲来した。
 このため、開催中の同まつり3日目の午後及び夜の各イベントや花火大会、閉祭式もすべてが中止となる異例の終焉となった。同実行委では、16:46に、花火や閉祭式を急きょ中止すると発表した。
0727usiomatsuri1.jpg 小樽の夏を彩る「第48回おたる潮まつり」は、7月25日~27日までの3日間で開催されていたが、今年は、悪天候に見舞われ、強い風雨の影響で、散々な結果となってしまった。
 27日の午後から強まった風雨の中、花銀通りからは、神輿パレードが14:00からスタートしたが、風雨は強まるばかりで、海も大荒れとなり、小樽港を船団で巡る潮わたりなどのイベントが、中止に追い込まれた。
 メインステージの会場の露店のテントなどが、吹き飛ばされる事態が次々に発生し、まつりどころではなくなった。風雨がますます強まり、危険が増したこともあり、3日目の各イベントはすべて中止とした。
0727usiomatsuri2.jpg 「おたる潮まつりで、花火や閉祭式までが中止となったのは、私が見てきた40年の中でも例はない」(市広報・笹原課長)としており、第48回のまつりの歴史の中でも、過去に例のない異常事態となった。
 嵐の中、花火大会や閉祭式もないまま3日間の幕を閉じた「第48回おたる潮まつり」は、小樽の祭りの歴史に、新たな1ページを加えた。
 なお、札幌管区気象台は、7月27日17時51分、小樽市に洪水警報と濃霧注意報を発表、大雨,雷,強風,波浪注意報を継続 とした。
 平成26年7月27日17時51分 札幌管区気象台発表
 石狩・空知・後志地方の注意警戒事項
 空知地方では27日夜遅くまで、後志地方では27日夜のはじめ頃から27日夜遅くまで、河川の増水に警戒してください。
======================================
 小樽市 [発表]洪水警報 濃霧注意報 [継続]大雨,雷,強風,波浪注意報報
  特記事項 土砂災害注意 浸水注意
  洪水   警戒期間 27日夜のはじめ頃から27日夜遅くまで
       注意期間 28日明け方まで
  土砂災害 注意期間 28日明け方まで
  浸水   注意期間 27日夜遅くまで
  1時間最大雨量 30ミリ
  雷    注意期間 27日夜遅くまで
  風    注意期間 27日夜遅くまで
       ピークは27日夕方
       北の風
       陸上 最大風速 13メートル
       海上 最大風速 18メートル
  波    注意期間 27日夜遅くまで
       波高 3メートル
  濃霧   注意期間 27日夜遅くから28日朝まで
       陸上 視程 200メートル以下
       海上 視程 500メートル以下
  付加事項 はん濫 突風 ひょう