「小樽写真散歩」 by akemi iwata《新春》

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 あけましておめでとうございます。
 昨年は、大雪に見舞われ、12月26日(金)には、今シーズン初の1mを超える112cm観測した。その後、雪は降ったり止んだりが続き、現在の積雪は89cmとなっている。
 1月3日(土)の小樽市内の様子を紹介。
 祝津パノラマ展望台へ行ってみると、なんと、「ワシ」がゆうゆうと空を飛んでいた。
 長年、ここを訪れているが、「ワシ」に遭遇したのは初めてのこと。夢中でワシを追いかけ撮影をするが、望遠ではなく力足りず・・・もっと、接近してほしかった!

 祝津漁港は、波もなく穏やか。

 北運河周辺
 運河の散策路は、一本路。壁のように雪が積もり豪雪を痛感。
 北運河の倉庫群横に、氷柱の名所がある。今年も立派な柱が・・・今後の成長が楽しめる。(危険なので近づかないように)

 浅草橋(運河)
 多く観光客で賑わう。運河をバックに記念撮影を楽しむ観光客で溢れていた。
 正午過ぎの気温は、マイナス0.1℃。

 小樽天狗山スキー場
 ダイナミックコース以外のコースは、すべて滑走可能。
 連日の雪でベストコンディション!
 カラフルなスキーウエアが斜面に点在。
 スキースクールも開講し、先生に続き受講生が連なって斜面を降りていた。