前浜にしんを堪能!にしん群来祭り6/6・7

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 第7回おたる祝津にしん群来祭りが、6月6日(土)・7日(日)2日間の日程で開催する。
 開催場所は、小樽市鰊御殿前浜(祝津3)で、メイン会場は青塚食堂前。昨年に引き続き、会場の目印となる「鰊満船飾(にしんまんせんしょく)」を実施し、にしん大漁を祈願する大漁旗100枚が棚引く。
 昨年までは、5月中旬に開催していたが、天候を考慮して、6月開催を決定。多くの来場者に、ゆっくり祝津を楽しんでもらいたいと、今年も多彩なイベントを企画している。主催は、おたる祝津にしん群来祭り実行委員会(山岸篤史実行委員長)。
0520kukimatsuri.jpg 新たな企画として、6日(土)16:00から18:00まで、シーフードビアガーデンを開催。シーフードを中心としたバーベキューで、春シャコ2尾300円やホタテ2枚150円、うにやエビなどを格安で販売し、小樽で一番早いビアガーデンが楽しめる。
 また、浜の母さん自慢のレシピ、群来太郎丼(にしんの蒲焼風の丼)を、両日各300食限定(1食250円)で販売。前浜のにしんを骨も食べられるよう唐揚げにし、甘辛タレをかけ、冷めても美味しい、浜の母さん自慢の新作丼。これを機に、市内飲食店のメニューに加えてもらい、様々な物産展等にも出品を予定し、全国区へ発信したいと意気込む1品。
 当イベントの目玉となる”にしん焼き”は、毎年、長蛇の列ができるほど人気があり、今年も12:00・13:00・14:00・15:00の4回、先着順に整理券(100〜130枚)を配布し、各日500尾・計1,000尾を無料で提供。会場には焼台を設置し、焼きたての炭焼きにしんを堪能する。今年は、前浜で捕れた約30cmほどある大ぶりのにしんを使用する。10:30頃から同じ会場でにしんを販売をし、焼いて食べることができる。
 その他、祝津スタイル調理実演販売の「しりべしコトリアード」を、11:00から15:00まで数量限定で販売する。
 祝津海産市場即売会では、開催期間中、にしんバーグ・にしんの小樽漬け・小樽水産加工グランプリ受賞商品など、にしんにちなんだ加工食品を販売する。
 10:30のオープニングセレモニー終了後、にしんの放流式を前浜で実施。浜の石を沖のブイの的に当てる、第4回浜の石投げ選手権では、東京ディズニーランドペア招待券を賞品とし、子どもから大人まで楽しめる多彩なイベントを用意している。
 会場 小樽祝津前浜(祝津3・おたる水族館下)
 日時 6月6日(土)10:00〜15:30頃、16:00〜18:00
    6月7日(日)10:00〜16:00頃
 問合せ 080-4505-2424 おたる祝津にしん群来祭り実行委員会
 第7回おたる祝津にしん群来祭りの詳細情報
 おたる祝津にしん群来祭りチラシ(pdf)
 関連記事