「なまこ」666キロ密漁!7人を現行犯逮捕

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 小樽海上保安部(港町5)は、6月23日に、小樽沖合における「なまこ」密猟グループの摘発についてを発表した。
 「小樽海上保安部は、平成27年6月22日未明、北海道小樽市祝津3丁目433番所在の小樽祝津マリーナ内において、法定の除外事由がないのに、北海道知事の許可を受けないで、簡易潜水器を使用して採捕した「なまこ」約666キログラムを所持していた容疑で密漁グループ計7名を現行犯逮捕し、本日午後、札幌地方検察庁小樽支部に送致した」とした。
  現行犯逮捕されたのは、いずれも札幌市中央区南10条と札幌市豊平区中の島などに在住する池田正文(55)ら無職の6名と漁船員1名の計7名。
 適用法条は、北海道海面漁業調整規則違反、同規則第42条の3第1項(無許可潜水器漁業により採捕したなまこの所持)、同規則第55条第1項第1号(6月以下の懲役若しくは10万円以下の罰金)。(写真:小樽海上保安部)

0623kaiho1.jpg 0623kaiho2.jpg 0623kaiho3.jpg