海に親しむ"マリンフェスタ" 7月19日開催

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 海を楽しむ、マリン・フェスタ in おたるが、7月19日(日)に、小樽築港臨海公園他4つの会場で開かれる。
 2003(平成15)年から始まり、今年で13回目となる同フェスタは、「海の月間」関連事業の一環として、「海の日」前日に開催され、マリンレジャーの振興とマリンスポーツの事故防止に向けた啓発活動を目的としている。
marinefesta.jpg 会場は、第1会場・小樽築港臨海公園、第2会場・小樽港マリーナ、第3会場・ウイングベイ小樽、第4会場・小樽築港駅、第5会場・新日本海フェリーターミナルの5ヶ所。
 20以上もの関係団体が、キッズボートやイカダ、カヌー、モーダーボートの体験乗船、フェリーや巡視船の見学、ノットボート製作体験やライブ、フリーマーケットなどを実施。
 今回、第1会場で道内出身の競艇選手1名による競艇ボートのデモ走行を披露し、その後、トークショーを予定している。
 小樽築港臨海公園を会場に、小樽築港ベイエリア委員会では、乗船した子どもが操舵するスーパーキッズボートや、昨年から追加した水上ボートバイなどを楽しめるよう準備。
 小樽港マリーナは、北海道開発局港湾業務艇「ひまわり」の体験乗船やクルーザーボートやヨット・モーターボート体験を予定している。
 陸上では、海上技術学校のノットボート製作や、小樽水産高校の人気の缶詰販売、屋台やライブコンサート、ビアガーデンを楽しむことができる。
 JR築港駅では、潮見台小学校生徒の「海と私たち展」を実施し、新日本海フェリーターミナルでは、フェリーライラックの船内一般公開やウエルカムガーデン、菁園中学校吹奏楽部演奏会や秋田のなまはげ太鼓、極真空手の公演などを予定している。
 また、ウイングベイ小樽5番街4階「オタルボウル」のボウリング1ゲーム無料券を、第1・2・4・5会場で配布する。
 マリンフェスタ開催のご案内(pdf)
 関連記事