地震が続く熊本へ 支援物資の協力を!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 東日本大震災復興支援小樽市民団体「Ya・Re・Ru・Ko・To実行委員会」(大橋真由美代表)は、4月14日(木)から断続的に地震が続いている熊本県の被災者が必要とする支援物資を募っている。
 同団体と繋がりのある福島県の知人を介して支援物資の要請があり、今必要な物を集め、小樽から直接熊本へ郵送し、被災者に届けようと活動を開始した。
 支援物資の収集場所は、4月24日(日)10:00から17:00まで、ウイングベイ小樽(築港11)5番街4階のエレベーターコート(イオン側エレベター前)。
 必要な支援物資は以下の通り。
 ●デンタルケア用品 歯ブラシ・デンタルウオッシュ(水歯磨き)・ガム
 ●紙マスク
 ●ドライシャンプー
 ●ウエットテッシュ・ウエットタオル
 ●紙おむつ(大人用・子ども用) ナプキン
 ●靴下 下着(新品 男女 大人用 子ども用各種)
 ●油性マジック メモ紙
 ●ラップ ホイル
 ●日持ちする食料品
 大橋代表は、「これまでも”欲しい物を欲しい所に”と支援物資に協力してきた。今回は、第1段目となり、皆さんに協力をお願いしたい。西濃運輸さんにも協力してもらっているが、福島より送料が高くなり、物資を送るための費用の協力も募っている」と呼びかけている。
 物資を送るための費用(送料)の寄付は、
 郵便振替口座02710-5-66466 口座名義 やれること実行委員会