熊本地震に募金活動!ガール&ボーイスカウト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


0611boy&garls1.jpg ガールスカウト北海道第16団とボーイスカウト小樽第2団の10名は、熊本地震の被災者を支援するため、6月11日(土)14:00から、長崎屋小樽店(稲穂2)前で、街頭募金活動を実施した。
 小樽仏教会のマスコットキャラクター・のんの君も駆けつけ、通行人に募金の協力を呼びかけた。
 同団のメンバーは、野外活動や奉仕活動を通じて、学校では経験できない活動を体験。野外での料理やロープワーク・救急法を学び、集大成として、毎年夏にキャンプを計画している。
0611boy&garls2.jpg 4月に緑化活動のための資金、5月にも熊本地震のための募金活動を行い、今回2回目となる。年末にも歳末募金を実施している。
 ボーイスカウト小樽2団・桐木眞英ボーイ隊長は、「熊本地震で被害にあった方に、高齢者や小さな子どものために、義援金の協力をお願いしたい」と呼びかけた。
 この日は、15:30まで活動を続け、集まった義援金は、ガールスカウトやボーイスカウトの北海道連盟へ届けられ、日本赤十字社に送られる。
 ガールスカウト北海道
 ボーイスカウト北海道