小樽観光考えよう! ワークショップ参加者募集

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


kankoworkshop.jpg 小樽市では、次期「小樽市観光基本計画」策定の資料とするため、小樽観光について自由な意見や考えを述べ合うワークショップを、10月1日(土)14:00〜16:30、運河プラザ(色内2)3番庫で開催する。
 現在、ワークショップ参加者を募集中だが、9月8日(木)現在、定員30名に対して3分の1程度しか希望者が集まっていない。
 市観光振興室の嶋崎哲也主幹は、「観光は小樽にとって基幹産業といえるもの。小樽観光の10年後を見据えた大切な基本計画作成のため、ぜひ、多くの方にワークショップに参加していただき、観光のまちづくりに対する知恵や考えをお聞かせいただきたい」と話している。
 小樽市在住、または市内に通勤・通学している16歳以上の方を対象に、申込は、はがき(〒047-8660 小樽市花園2-12-1・小樽市産業港湾部観光振興)・FAX(0134-33-7432)・メールで、住所・氏名・年齢・職業(学校名)・電話番号を明記し、9月21日(水)まで。参加無料。
 問合せ:0134-32-4111 内線266・267・450・451 小樽市産業港湾部観光振興
1001kankouworkshop.jpg