海開き一番乗り!おたるドリームビーチ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 2017(平成29)年度開設予定の小樽市内6カ所の海水浴場のうち、おたるドリームビーチ(銭函3)が、他に先駆け6月24日(土)に海開きを行った。
0624dreambeach.jpg
 同ビーチでは、2014(平成26)年に発生した女性4人が死傷した飲酒ひき逃げ事件や海の家の違法建築の問題などを受けて、同ビーチ海水浴場運営対策協議会(川嶋広士会長)が、2016(平成28)年6月に飲酒や海の家の営業などに関するルールを作成した。
 今シーズンからは、ビーチ内の焚き火や火を使う調理器具の使用を「ジンギスカン・バーベキューエリア」(無料)に制限するルール変更を行い、80区画に分け同エリアを設けた。(写真内の白線右側がバーベキューエリア)
 雨交じりの肌寒いあいにくの天気だったため、14:00の時点で同ビーチの利用客は家族連れなど数組だけだったが、ライフセーバーやビーチ管理事務所にパトロール員も待機するなど、シーズン開始にあたり安全対策に取り組んでいる様子が見られた。同ビーチの開設期間は8月31日(木)まで。
 おたるドリームビーチ海水浴場ルール 海水浴場オープン情報
 関連記事1 関連記事2 関連記事3 関連記事4 関連記事5 関連記事6