サクソフォーンの調べ! 潮陵記念館コンサート

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 第35回潮陵記念館コンサートが、9月9日(土)16:00から、道立小樽潮陵高等学校内の記念館(潮見台2)で行われる。主催は同コンサート実行委員会(金久保兵士郎実行委員長)。
choryocon.jpg 今年は、北海道におけるサクソフォーンの第一人者である平賀真奈美さんを招き、「平賀真奈美 サクソフォーンの調べ」と題して開催。ピアノ伴奏は小山雪絵さん。
 サクソフォーンは1840年代に発明された比較的新しい楽器で、金管と木管の両方の特徴を持っており、一般にはジャズ等で演奏される楽器だと認知されている。
 今回のプログラムでは、前半に、幻想曲や協奏曲など、サクソフォーンの為に書かれた曲が演奏されるほか、後半には、早春賦・浜辺の歌・時代など日本の名曲や、映画「ニューシネマパラダイス」のサントラメドレーなど、馴染みのある曲が演奏されるなど、サクソフォーンの魅力ある音色が堪能できる7つのテーマでプログラムが編成されている。
0909choryocon.jpg
 同コンサートは1983(昭和58)年から毎年開催されており、国際的に活躍中の演奏者が多数出演。これまでチェロ・フルート・トロンボーン・ファゴット・ギター・ヴァイオリン・クラリネットなど、様々な楽器の演奏により多くの観客を魅了するとともに、演奏者による吹奏学部員を対象としたクリニックを開催し、プロの演奏技術を学ぶ貴重な音楽教育の場ともなっている。
 金久保会長は、「ぜひ多くの方にご来場いただき、サクソフォーンの音色を楽しんでいただきたい」と話した。
 チケット一般2,000円・高校生以下1,000円
 取扱い店:石井ガクブチ店(0134-23-2492)・三響楽器(011-684-1276) 問合せ:090-1648-1243 実行委員会(上西)
 潮陵記念館コンサートHP 関連記事