BAYFESTA2017!市民会館で12/10開催

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


bayfesta.jpg 小樽出身のアーティスト・ビグザムがプロデュースする音楽イベント「BAYFESTA2017」が、12月10日(日)小樽市民会館(花園5)大ホールで開催される。
 同イベントは、地域のにぎわいを作り、観光振興と子ども達の育成を目的として開催している。2014(平成26)年から今年で4回目となり、これまでのおたるマリン広場から市民会館に場所を移し、時期も9月から12月に変更して開かれる。
 出演アーティストは、ビグザムをはじめ、東京を拠点に活動する14組が出演。小樽にゆかりのあるメンバーも多い。
 ビグザムこと新谷広幸同実行委員会代表(39)は、17歳からラップを始め、18歳で東京へ、21歳でデビューを果たし、日本とロサンゼルスを行き来きするアーティスト。今年で18年目となる。
 ベイフェスタでお馴染みの北海道出身のシンガーソングライター佐藤広大氏や、EXILのATSUSHIプロデュースの下、4人組コーラス・ボーカルグループ COLORから改名したDEEP。
1210bayfesta.jpg
 HOP・R&B・FUNK・ROCK・EDM等、あらゆるジャンルをチーム流にクロスオーバーさせたDOBERMAN INFINITYがトリを飾る。
 ステージ前座として、小樽のダンススクールStudio♪FLASHとEXILEがエンターティナーを育成するEXPGSAPPOROSTUDIOから40名ずつダンスを披露。
 小樽商科大学の学生やビグザムの母校北照高校の生徒も、イベントの企画や運営にボランティアとして参加。プロのステージを身近に感じる貴重な体験となる。館内の地下と2階フロアに、地元から屋台が出店。飲食も楽しめる。
 新谷代表は、「若者が愛す音楽を、小樽のイベントで聴いたことを忘れないでほしい。小樽の出来事を将来に役立て、ムーブメントになってもらえればと思う。ぜひ、全国から来場してもらいたい。今後も継続していきたい」と話した。
 北のウォール街のMUSIC FES「BAYFESTA2017」
 12月10日(日)開場13:00・開演14:00・終演22:00
 チケット前売6,000円・当日7,000円(自由席)
 チケット取扱い:ローソン、ミニストップ
 電話予約(0570-084-001 Lコード:11742)・ネット予約
 問合せ先:株式会社BayNation(メール)
 ベイフェスタ2017
 関連記事