20回小樽雪あかりの路を応援!トーク&ライブ決起集会

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 20回目を迎える小樽雪あかりの路開催(2/9〜18)1週間前の2月3日(土)16:30から、応援プレイベント「Otaru Snow Light Path Memorial Talk & Live」を、小樽GOLDSTONE(色内3)で、同実行委員会の主催で行われる。
0203preyukiakari.jpg 同イベント創設メンバーの山口保氏による「小樽雪あかりの路20年の軌跡と未来」についてのトークショーとライブでイベントを開催。
 ライブでは、小樽を盛り上げようと活動を続けるピアニストで小樽出身のシンガーソングライター高橋麻衣子氏と柿本七恵氏、毎年オープニング会場など屋外でピアノ演奏会を開く平間さと子氏が、それぞれの持ち味を活かしてイベントを展開。
 応援プレイベント企画の中心的人物の太田政明氏率いる、歌謡曲を得意とするムドゥレイ太田&イマンザニゥ(feat Maiko)や、Chicago Bluesを中心に演奏するHoodooman Blues Band(HBB)、ベンチャーズのTHHKバンドと、小樽ゆかりのバンドが出演し、ライブを盛り上げる。1バンド各30分の演奏を予定し、終演は21:00前を予定。
 太田氏は、「これまで、雪あかりの路開催前にはイベントがなかったが、今回は20回目ということもあり、決起集会の意味も込めて開催する。山口氏には創設秘話等を聞き、ピアニスト3名による生ピアノ演奏はこれまでに見たことがなく、楽しみにしている」と期待を寄せている。
 Otaru Snow Light Path Memorial Talk & Live 2月3日(土)開場16:00・開演16:30
 小樽 GOLDSTONE(色内3) 前売税込2,500円・当日3,000円(1ドリンク含む)
 問合せ 0134-33-5610 GOLDSTONE
     0134-32-4111内線267 同実行委員会事務局