小樽・北照高 甲子園へあと1勝!22日決勝戦へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 札幌円山球場で行われている第100回全国高等学校野球選手権記念大会南北海道大会は、7月21日(土)に5日目を迎え、準決勝戦が行われた。
 2試合目は、小樽・北照が6-2で札幌日大を下し、決勝戦へ進んだ。
 これで甲子園まであと1勝となり、22日(日)13:00から、駒大苫小牧との決勝戦に臨むことになった。
 トーナメント表