夏の定番に!第9回堺町通りゆかた風鈴まつり

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 夏の定番イベントのひとつで、今年で9回目を迎える「小樽堺町ゆかた風鈴まつり」が、8月4日(土)・5日(日)の2日間、小樽堺町通りで開かれる。
yukatafurin.jpg
 浪漫館からメルヘン広場までの約900mの堺町通りに、18ヶ所の風鈴ロードを設置。風鈴1,000個の涼しげな音色が通り全体に響き渡り、市民にも観光客にも、賑わう同通りで楽しめる企画を用意している。
 これまで開催していた風鈴コンテストは休止するが、毎年、大勢の参加者が自慢のゆかた姿を披露する、小学生以下と中学生以上の部門に分かれて実施するゆかたコンテストと、スイーツ・お寿司早食い対決は継続。
 メルヘン広場は、ビアガーデンに変わり、ゴスペルや生バンドのストリートライブが楽しめる。
 今年から、全道からアカペラグループが集結し、小樽アカペラフェスティバルと同時開催する。浪漫館・可否茶館・北一硝子の3つの会場で歌声を響かせ、夜には、出世前広場駐車場のグラスキャンドルナイト会場で、アカペラとコラボレーションする企画も用意した。
0804-05yukatafurin.jpg
 両日、寿司券をはじめ、豪華景品が当る、堺町キッズピンゴ大会を実施。ゆかたでの来場者は、1枚300円のところ100円で、ゆかたコンテスト出場者は1枚サービス。
 同まつりに併せて実施する「KANDERAキッズ」は、8月5日(日)16:00スタート。七夕の歌を歌って、お菓子をゲットしちゃおう!(先着200名)
 同実行委員長の堀田直樹さんは、「商店街には若い従業員が多く、活気のあるまつりとして、もっと広めていきたい。来年の10回目に繋がるよう、序章のような9回目にしたい」と意気込みを話した。
 詳しいタイムスケジュールはこちら
 小樽堺町ゆかた風鈴まつりHP
 関連記事