上下水道のしくみを知ろう! 水道局サマーフェス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 小樽市水道局は、8月5日(日)10:00~16:00、ウィングベイ小樽(築港11)5番街ハイタッチコートで、水道局サマーフェスティバル2018を開催する。
0805suidofes.jpg 会場では、パネル展示のほか漏水調査体験や顕微鏡による微生物の観察、薬品で濁った水から汚れを取り除く凝集体験など、水道局が行う仕事を体験しながら、上下水道のしくみについて学ぶことができる。
 また、水道や下水道で使用される塩化ビニル管を使った水鉄砲づくりや濁った水をろ過するろ過装置、ガラス瓶を使ったスノードーム製作を行う製作体験コーナーを設置。
 このほか、塩化ビニール管を繋いで遊ぶコーナーや、上下水道に関する相談窓口なども設け、クイズやアンケート回答者にはプレゼントも贈呈する(数量限定)。
 中村弘二総務課長は、「この機会に上下水道について、ぜひ関心を持っていただければと思います。夏休みの自由研究にもなりますので、お子さんをはじめ、たくさんの方に来ていただきたい」と来場を呼び掛けている。
 平成30年度上下水道事業PRイベントのお知らせ