小樽市民が森井前市長にNO!新人迫(はざま)氏が当選

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 小樽市議会にいじめられているとの理由で、急遽、市長を辞職し、再選を仕掛けた森井秀明前市長(45)の辞職に伴う出直し市長選が、8月26日(日)午前7:00から午後8:00までの投票で行われた。
 市内47か所の投票所で行われた投票の開票が、午後9:00から総合体育館(花園2)で行われたが、新人の迫(はざま)俊哉氏が当選を確実にした。
 最新の22:00情報では、迫俊哉26,351票、森井秀明19,518票、鳴海一芳6,927票、秋野恵美子4,113票となっており、迫氏の当選が確実になった。