ハロウィンイベント 小樽市内でも波及の兆し

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 10月31日はハロウィン。カボチャを飾ったり、魔女やおばけなどに仮装して、家々を訪れてお菓子をもらう風習などがある。
1027-28Halloweengbay.jpg
 9年前から小樽の活性化を目的に、ハロウィンイベントを開催する株式会社ホープ・ワン(天野友嗣代表取締役)は、小樽全体がハロウィンイベントで盛り上がればと願い、開催を続けている。
 同主催の「ハロウィングベイOTARU2018」は、10月27日(土)・28日(日)の2日間、ウイングベイ小樽(築港11)5番街1階ネイチャーチャンバーの広いスペースを生かし、ファミリー向けのハロウィンクエスト、ランタンづくり、仮装コンテストを開催する。
 仮装コンテストは、27日14:00から受付を開始し、先着20組限定で、15:00からステージに上がって自慢のハロウィン仮装アピール。上位入賞者には、豪華景品を用意している。
1027Halloween.jpg
 今回初めての取組みは、なかよし「ゆるキャラ」ステージと、ハロウィンの起源「収穫祭」に因んで、赤井川・余市の農家協力の下、直送野菜・果物等を限定販売するハロウィン”ボンマルシェ”を、両日同時開催。
 北あかり(じゃがいも)1Kg袋に詰め放題100円やナイヤガラぶどう・リンゴ・リンゴジュース・赤井川産の米や野菜の即売。また、ハロウィン使用の運がっぱやおばけ等の和生菓子(つくし牧田)、ハロウィン仕様のソフトクリームを販売する。
 ハロウィングベイOTARU2018について
0920-1031otarusweet.jpg
 子ども達に向けた、様々な季節のイベントを開催するアソビバ実行委員会は、10月27日(土)15:00~18:00、小樽サンモール一番街商店街、ダイニングホールウィステリアで、「おたるハロウィンパーティ2018~閉ざされたハロウィンパーティからの脱出」を、子ども達同志の交流や家族の思い出にと開催。参加型リアル脱出ゲームやパレード・ゲーム・コンテストを行う。
 参加費500円で、子ども2人目以降300円、未就学児無料。子どもは保護者同伴。対象は親子だが、大人だけの参加も可。
 参加希望者は、氏名・性別・年齢を記入して、メール、もしくは、ポスターのQRコードからも申し込む。
 アソビバ
 第2回オタルスイートハロウィン~あまくて楽しいオカシな堺町開催のお知らせ