暮らしに役立つ情報満載 お役立ち手帳発行

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 社会福祉法人小樽市社会福祉協議会(富岡1・小樽市総合福祉センター4階)は、高齢者を対象とした暮らしに役立つ情報を掲載した冊子「地域のお役立ち手帳」(9,000冊・A4カラー40ページ)を、3月末に完成させ、4月2日(火)から同協議会と小樽市役所(花園2)介護保険課・地域福祉課窓口で配布している。
oyakudachi.jpg
 この冊子は、年齢を重ねても小樽で安心して暮らせるように、地域包括センターと社会福祉協議会の生活支援コーディネーターが中心となり、2018(平成30)年3月に3,000部発行した「小樽市みんなでつくる地域のお役立ち手帳」の改訂版で、アンケートや貴重な意見を反映させ、日常のちょっとした困りごと相談場所や除雪を依頼できる情報などを加え、さらに充実した冊子を完成させた。
 集いの場のページには、町内会の集いの場をはじめ、老人クラブ、認知症カフェ、地域介護予防教室や運動や健康教室、出前講座を掲載した運動・学びの場を掲載。
 高齢者に優しい店やサービスのページでは、宅配弁当、食料品・日用品の配達、移動販売、家事手伝いサービス、便利屋さん、除雪を。相談の場のページには、心配ごとや生活の不安を相談できる場所や専門分野・高齢者に関する相談所など、名称・内容・利用時間・問合せ先を掲載し、高齢者が分かりやすく、様々な情報をこの1冊に網羅した。
 同協議会・生活支援コーディネーターの高橋小百合さんは、「住み慣れた小樽で安心して暮らすための情報を集めました。どうぞご活用ください」と話した。
 問合せ:0134-23-7847 小樽市社会福祉協議会・担当:高橋
 社会福祉法人小樽市社会福祉協議会