夏期営業開始! 小樽天狗山ロープウェイ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 残雪が残る小樽天狗山ロープウェイ・スキー場では、4月13日(土)から夏期営業を開始。好天に見舞われた初日の13日は青空が広がり、山頂から小樽が一望できる絶好の景色日和となった。
 春の天狗山には、まだまだ残雪があり、山麓ゲレンデには、そりエリアを雪遊びが楽しめるよう新設した。
 山頂駐車場までの道の両脇には、今の季節限定の雪壁が出現。写真スポットとなっていて、駅隣りの急斜面は真っ白な状態。後戻りした季節を楽しめる。


 市内で一番最後に咲く山頂のエゾヤマザクラは「天狗桜」と親しまれ、5月中旬には満開となり、桜の季節の最後を締めくくる。天狗山スライダーは5月18日(土)から、シマリス公園は6月1日(土)からの営業開始を予定している。
 ロープウエイ運行時間:9:24~21:00 上り最終便20:48、毎時12分間隔で運行
       ※6月1日~9月30日の間、始発9:00に繰上げ運行
 小樽天狗山ロープウェイ・スキー場