レッツ・トライ・ダンシング! 無料体験講座開講

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 もっと社交ダンスを楽しもうと、北海道ボールルームダンス連盟(野村泰雄会長)と小樽ボールルームダンス連盟(斎藤仁会長)が主催し、全道の公認教室13支部・65教室が一斉に、社交ダンス無料体験講座を実施する。
 第1期(5月12日~6月22日)と第2期(9月1日~10月12日)の各期全6回(1回90分)が無料で体験できる。
letstrydancing.jpg
 この取り組みは、2018(平成30)年にスタート。全道78教室で開講し、約610名が社交ダンスを楽しんだ。
 昨年同様のスクエアルンバ・ジルバ・ブルース・マンボに、今年は新たに、ワルツ・ルンバの2種目を加えたプログラムで、(公財)日本ボールルームダンス連盟認定インストラクターが指導にあたる。
 小樽では、1期目の会場は、斎藤ダンススクール(稲穂2・高雄ビル4階)で、5月17日から毎週金曜日(16:00)と、清水博文ダンススタジオ(稲穂2)で、5月18日から毎週土曜日(19:00)。2期目は、両教室に、YAMADAダンスィングスクール(稲穂2・なかよしビル小樽3F)の3会場で行われる。
 参加者には、11月に札幌コンベンションセンターで開催の道新スポーツ争奪北海道ダンス選手権大会に招待する特典付。
 同連盟第2事業部・清水部長(清水ダンススタジオ代表)は、「ダンスを経験してみてください」と参加を呼びかけた。
 参加希望者は、各自、運動靴にTシャツを用意し、直接、教室に行ってもOK。
 問合せ:0134-23-3484 小樽ボールルームダンス連盟事務局(斎藤ダンス教室内)
 レッツ・トライ・ダンシング