小樽の最高気温22.8℃ 道内18地点で夏日

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


0417weather1.jpg
高気圧の影響で気温が上がり、北海道173の観測地点で平年より高かった地点は169に及び、25℃以上の夏日は、鶴居の27.1℃(14:33)をはじめ、18地点で観測された。暑い日差しが降り注ぎ、初夏の陽気に包まれた。
小樽では、深夜6.5℃だった気温がぐんぐん上昇し、22.8℃(13:44)を観測。今期最高となり、7月中旬並みの気温となった。
桜の開花も気になるところだが、小樽警察署も小樽シオン教会の桜もまだ咲いていない。北運河の北浜橋の北海製罐工場側にあるヤマネコヤナギ(ヤナギ科の落葉高木)の花が満開となり、春の到来を告げている。
0417weather2.jpg
穏かな水面を運河クルーズが定期的に走行し、乗船客も暖かい日差しを浴びながら、運河から見える景色を楽しんでいた。
18日(木)は日中にかけて晴れるが、夜には曇り。20℃前後まで上がる見込み。初夏の陽気は明日まで。
2019年4月17日の北海道の最高気温高いほうから