おうちで作ってみませんか?小樽友の会

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 小樽友の会は、4月19日(金)10:00~12:30、小樽友の家(緑2)2階調理室で、「おうちでお菓子を作ってみませんか?」を実施し、15名が参加。講師は、同会の樋渡清美・田宮けい子・金澤さんの3名が務めた。
otarutomonokai1.jpg
今回のテーマは、家庭でできるお菓子。ロールケーキとカスタードプリン、べこ餅の3つの菓子の作り方を学んだ。

ロールケーキは、卵白を丁寧に泡立てるのがポイント。粉も2回ふるうなど、手間をかけることで、よりふんわりした生地になり、生クリームで苺とキウイフルーツ・缶詰の桃をあえたものを巻いた。

べこ餅は、上新粉と白玉粉を使い、黒砂糖を入れて黒い餅にし、それぞれを棒状にして重ね、形を整え笹の葉に乗せた。

作った菓子を食堂で試食した参加者の1人は、「20年ぶりに料理教室に参加し楽しかった。お菓子大好きなので、レシピを早速使わせてもらいたい。子ども達には、市販も与えるが、時間がある時は、バナナケーキなど手づくりすることもある」と満足した様子だった。
otarutomonokai2.jpg
同会では料理教室の参加者を募集。家庭料理教室は、季節の食材を使い、和・洋・中の基本が身につく。5月~翌年3月の第2・4金曜日9:30〜12:30、年間20回。入会金2,000円・月謝4,000円(材料費込み)。

おもてなし料理教室は、ちょっとおしゃれな料理で、本格的な一品を覚える。第3金曜日9:30~13:30、前期4回(5・6・7・9月)・後期(10・11・12・2月)。入会金1,000円・前期10,000円・後期10,000円(材料費込み)。

小さな子どもがいる人には託児があり、幅広い女性が参加できるよう配慮している。
問合せ:0134-23-0923 小樽友の家