クルーズ客船「にっぽん丸」 小樽港で入出港

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 7月に入り、黒と白の船体に赤い煙突が特徴的なクルーズ客船「にっぽん丸」(商船三井客船・総トン数22,472トン)が、小樽港第3号ふ頭で入出港を繰り返している。

 同船は、7月3日(水)・5日(金)・7日(日)に、北海道クルーズのため、小樽港での入出港を繰り返している。第3号ふ頭には、船体をカメラに収めようと市民らの姿が散見された。

 3日10:30に入港・17:00に出港、5日9:00入港・16:00出港、7日8:00入港・18:00出港の予定。

 5日の午前に入港した「にっぽん丸」は16:00に出港。第3号ふ頭から、小樽港を横切り、港入口の赤白灯台の間を抜け、石狩湾に姿を消した。同船は、8月・9月にも小樽港に寄港する。

 ◎おたるぽーたる・にっぽん丸(外部)

 ◎2019年小樽港クルーズ船寄港予定(外部)