短い夏を音楽で楽しむ!オールディーズナイト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 浅草橋オールディーズナイト実行委員会(斎藤仁実行委員長)は、小樽の短い夏を音楽で楽しもうと、野外音楽イベントを企画。7月20日(土)を皮切りに8月18日(日)まで、3つの野外ライブで7日間を予定し、個性溢れる約80バンドが出演する。

 第1弾として、「~夏がはじまる~2019おたる☆浅草橋オールディーズナイトvol.16」が、7月20日(土)・21日(日)、おたるマリン広場(港町5)を会場に開催。札幌や小樽などで活躍する、初出演5バンドを含む31バンドが集結。

 懐かしの1950〜60年代に流行した洋楽を中心に、馴染み深い音楽を奏で、出演者と観客が共に楽しめる。

 2004(平成16)7月から、小樽運河を背景に浅草橋街園で始まり、10回目からは潮風漂うおたるマリン広場に場所を移し、今年で16回目を迎える。

 飲食ブースやフリーマーケットも出店。入場無料で約500席を用意。

 20日12:50~20:00で14バンドが出演。地元を愛する北山中同級生4人組の「高島ブルージーンズ」や、ノリの良い曲の選曲で観客と一体化する「蘭島発動機」などがエントリー。KISSそっくりに気合が入ったメイクと衣装の「LOVEGUN」は、6年連続8回目となるお馴染みの人気バンド。

 21日11:20~20:00で17バンドが出演。「スウィングロード」は、第1回目から出演し、今回で12回目の熟年バンド。かつてダンスホールで生演奏していたメンバーによる、懐かしいサンドが令和に響く。

 インストゥルメンタルを得意とする「ジャッカルズⅡ」は、高校生からベンチャーズを演奏し、結成40年以上となるベテランバンド。

 ~夏がはじまる~おたる☆浅草橋オールディーズナイトvol.16

 7月20日(土)・21日(日) おたるマリン広場(港町5)

 ~真夏の中庭ビアガーデンライブvol.4〜

 7月26日(金)~28日(日) 小樽市観光物産プラザ(色内2)中庭

 ~夏の終わりの~北運河サウンドエナジー

 8月17日(土)・18日(日) 運河公園(色内3)

 ◎おたる☆浅草橋オールディーズナイト(外部)

 ◎関連記事