ロシアの歌と踊りで ハロウィンパーティー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 T.T.T. ABROAD ACADEMY(高橋匠美代表)は、バレエとロシア文化に親しもうと、10月25日(金)18:30から、HALLOWEEN PARTYをJ-DANCE~TAQMI~(花園2)で開催した。

 

 高橋代表は、「楽しい会を開催して、思い出の1日となれば」と挨拶。はじめに、ロシアの愛唱歌「カリンカ」を、出演者12名全員で歌と踊りで盛り上げた。


 次に、プリティーガールズの曲でユニットがダンスを踊り、ロシア語教室の生徒はロシア語で自己紹介後、ソ連時代に有名だった「呼応計画」を歌った。


 
 チャイコフスキーの「眠れぬ森の美女」より青い鳥の踊りから、フロソナ王女のヴァリエーションを、高橋氏がソロで披露した。


 
 フィナーレは、マイケルジャクソンのビリージーンを、出演者が歌って踊り、観客を楽しませた。


 
 サンクトペテルブルクのウオッカやジャスミンティーとたこ焼きが提供され、ソ連時代からロシアを代表する人気のアニメキャラクター“チェブラーシカ”の読み聞かせも行われた。参加者はロシア文化に触れながら、ハロウィンパーティーを楽しんだ。


  
 1年前からダンス教室に通うゆづきちゃん(3)は、「上手に踊れた」と喜び、母親は、「成長を感じた。楽しく踊ってくれていた」と子供の成長を喜んだ。

 

 ◎高橋匠美 OFFICLAL  WEBSITE(外部)

 ◎関連記事