運河館トピック展「蜃気楼の美術工芸品-高島おばけの時代背景-」

新型コロナウイルス感染防止の一環として、4月2日(木)開館を8日(水)に変更し、7月30日(木)まで、総合博物館・運河館(色内2-1-20)第1展示室で、蜃気楼がおめでたい図柄として親しまれていた江戸期以降の美術工芸品とその時代背景を紹介する、トピック展「蜃気楼の美術工芸品-高島おばけの時代背景-」を開催。通常入館料:一般300円、高校生・市内在住70歳以上150円、中学生以下無料。問合せ 0134-22-1258 総合博物館運河館。