『小樽ジャーナル』が北海道の12紙にランク入り!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 本サイト『小樽ジャーナル』の評価が、日を追ってますます高まっており、全国的な注目を集めつつある。
 インターネットの“ふるさと情報”は「地域ニュースの詰まった地方紙」を提供するもの。このサイトで『小樽ジャーナル』は、北日本地区の地方紙にランクされた。北海道でランクされた地方紙は、北海道新聞・函館新聞・室蘭民報・苫小牧民報・千歳民報・札幌タイムス・小樽ジャーナル・道北日報・十勝毎日新聞・釧路新聞・網走新聞・紋別新聞の12社。後発のインターネット新聞社が有力県紙や市紙に交じって、道内12紙に堂々ランク入りを果した。
 これは『小樽ジャーナル』のコンテンツの量と質の高さが確実に評価されたもので、当サイトに対するアクセスも急増している。また、本紙の姉妹紙である『市川ジャーナル』と『八ケ岳ジャーナル』もそれぞれ、南関東地区と関東地区から選出されている。発行母体が同一のジャーナル3紙が、全国の有力県紙や市紙の102社から、3つも選出されているという快挙を果している。
 『小樽ジャーナル』は2月にAll About Japanの“2002スーパーおすすめサイト”にも選出されており、各方面からますますの注目の拡がりが、一段と加速している。
 ◎ふるさと情報 http://homepage1.nifty.com/kiyotaka-kawai/sinbun.html
 ◎All About Japan 小樽・ニセコ  http://allabout.co.jp/travel/travelotaru/