散策バス”ろまん号”のちょろQⅢが、追加販売 !

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


choroQ.jpg 北海道中央バスの小樽散策バス「アメリカントロリー型ろまん号」の運行5周年記念商品として、今年3月に発売して即日完売になるほど好評を博したオリジナルちょろQⅢが、7月1日から追加販売される。
 販売モデルは、小樽の観光地を巡る路線バス<おたる散策バス>と、小樽天狗山<おたる夜景シャトルバス>に限定運用されている「ろまん号」(平成9年式日野・KC-FD2JJBEカイ)。
 今回の追加生産の販売分は、外箱のデザインや車両ナンバーなどが変更されている。販売予定数は8,000個で、通販3,000個・窓口販売5,000個。通販の受け付けが7月1日〜7月6日までで、窓口販売が7月6日(土)9:30〜18:00までで、一人10個までの先着順。
 同商品を販売する小樽バインの佐藤和司マネジャーは「今回は初回人気の即日完売とはいかないと思うが、マニアに根強い人気がある”ちょろQ”だけに、今後は、ろまん号の車内での販売も検討していきたい」と話している。1個750円。写真は初回発売モデル(左)と、追加発売(右)モデル。
 問合せ 小樽市色内1-8-6 北海道中央バス(株)関連事業部 小樽バイン 0134-24-3302 http://www.chuo-bus.co.jp