気象情報:後志北部などに「風雪・波浪注意報」!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


yuki.jpg 札幌管区気象台は、1月21日(火)12:45に小樽市を含む後志北部などに「風雪・波浪注意報」を発表した。
 それによると、「後志地方では、21日夕方まで吹雪くでしょう。また、後志の海上では波も高いでしょう。最大風速、海上で18m、陸上で13m、波の高さ3m。突風・高波・交通障害に注意して下さい」と呼びかけている。
 21日(火)の小樽市は、午後になって吹雪模様となり、道路や屋根を真っ白に覆っている。道行く人は誰もが、コートの衿を立て、フードを被って、急ぎ足で歩を進めている。市民は雪投げに追われ、家の前や屋根や道路の除雪に精を出している。
 札幌管区気象台HP http://www.sapporo-jma.go.jp/
 気象庁気象情報  http://www.jma.go.jp/JMA_HP/jp/kishojoho/fuken.0104/index.html