気象情報:風雪・波浪・雪崩注意報(3月4日10:50)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 札幌管区気象台は、4日AM10:50に小樽市など「後志北部」に、風雪,波浪,なだれ注意報を発表した。
 札幌管区気象台は、4日AM7:55に小樽市など「後志北部」に、風雪,波浪,なだれ注意報を発表した。
 札幌管区気象台は、4日AM1:35に小樽市など「後志北部」に、波浪警報及び、大雪・風雪・雪崩注意報を発表した。
 札幌管区気象台は、3日11:35に小樽市など「後志北部」に、「風雪・波浪・着雪」注意報を発表した。
 発表によると、「3日夜から、北の風最大風速海上18m、陸上12m、波の高さ4mの見込み。吹雪による交通障害、突風や高波に注意をして下さい。電線着雪にも注意が必要」としている。
 同気象台の3日11:00に発表した天気概況によると、後志地方などは「日本海から低気圧が発達しながら、北海道に近づいており、3日夜、北海道の南海上を通過する見込み。3日は、各地とも引き続き雪で、夜には吹雪く所もあり、4日も、雪で吹雪くところがある見込み」
 このため、後志地方の海上では、3日夜から4日にかけ、北の風が強くなるので、突風や高波に注意。また、吹雪による交通障害や電線着雪にも注意が必要」と呼びかけている。
 気象注意報の発表文はこちら
 後志地方気象情報はこちら3月4日AM1:40
 後志地方の今日から明後日までの天気予報はこちら
 札幌管区気象台HP http://www.sapporo-jma.go.jp/