28日(水)は大雪の恐れ!「大雪・風雪・なだれ・波浪注意報」!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 札幌管区気象台は、28日5:20「28日夜にかけて、上空に強い寒気を伴った気圧の谷が、北海道付近を通過する見込みで、後志地方は28日夜にかけて大雪となる」と、小樽市など後志北部に「大雪・風雪・なだれ・波浪注意報」を発表した。
 これから28日夕方までの降雪量が30cm、海上は北西のち北東の風が、28日一杯強く、最大風速15m、波3m。大雪や吹雪による交通障害、なだれ、突風、高波に注意を呼びかけている。