4/20〜26 春の建築物防災週間!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 建築物の防災対策の推進を図るための、春の建築物防災週間が4月20日(火)から26日(月)まで実施される。
 この防災週間中に、小樽市建設部建築指導課では、市内のホテル・・病院・物販店など4ヵ所の建物の査察を行う。これは、不特定多数が利用する特殊建築物の火災等による災害から、市民の生命や財産の安全を確保するための防災査察。
 4月20・21・22・23日の4日間に1ヵ所ずつ、市建築指導課と市消防署職員が1班体制で、建築の防災・避難施設の維持保全状況を査察する。併せて、1981(昭和56)年以前に建築された建築物(新耐震設計法によらないもの)の耐震診断・耐震改修の指導、地下室に係わる洪水時の防災意識の啓発等を重点的に行う。
 春の建築物防災週間の査察建物
 4月20日(火) 13:30〜14:30 やわらぎ斎場
 4月21日(水) 13:30〜14:30 南小樽病院
 4月22日(木) 10:00〜11:00 ホテルノイシュロス小樽
 4月23日(金) 09:15〜09:50 マックスデンコードー小樽店