<第10回小樽あかりの市>12/1から注連縄飾り!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 小樽の観光名所、堺町通りを中心とする商店が35店舗で、12月1日から来年1月6日まで、年末年始感謝市<第10回小樽あかりの市>を開催している。

 期間中、店先に注連縄飾り(しめなわかざり)をして、雰囲気を盛り上げている。今年は、かつての商都小樽の繁栄を思い起こし、これからの小樽繁栄へと繋げていきたいと、一層力が入っている。

 北一硝子三号館の北一ホールには、イルミネーションのデコレーションがお目見えし、X’masと年末年始を盛り上げている。

 各店では、あかりの市のガイドブック持参者には、記念品や買物の割引を受けられるサービスを提供している。

 第10回小樽あかりの市HP