クリスマスイブに舞う大輪の華!街にとどろく祝砲!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 12月24日(金)のクリスマスイブに、ウイングベイ小樽(築港)前の海上で、花火が次々と打ち上げられ、小樽の冬の夜空に大輪の華が咲いた。

 この花火大会は、ウイングベイ小樽で開催中のメリースノーフェスタのイベントのひとつとして恒例のもの。24日18:10過ぎから、雪も止んで冬の冷気の澄んだ夜空に約800発の花火が舞った。

 会場となったウイングベイ小樽前の小樽マリーナでは、停泊する船艇を飾るイルミネーションがなされ、ウイングベイのビッグツリーの無数の電飾の輝きとともに、光のコラボレーションを演出した。

 クリスマスイブとあって、カップルや家族連れが集い、冬の夜空を飾る大輪の花火に歓声や拍手が起こっていた。

 この冬の花火見物は、ネットの動画でお楽しみください!