子供を乗せて出発進行!館内を走る“SL列車?!”

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ウイングベイ小樽(築港)の3階フロアーを、子供を乗せて走る“SL列車”が登場した。

 12月23日から、運行を始めた“ミニエキスプレス”は、ウイングベイの3階の超魔術マリック館と喜久屋書店の間のフロアを、人をかきわけてゆっくりと進む。汽笛の音に思わず振り返って眺める人や、手を振る人もいる。乗っている子供たちからも歓声が上がる。

 このカナダ製の「汽車」の乗車賃は、一人1回300円。午前11:00から午後6:00まで。2才以上から乗れる。