雪あかりのガンガン屋台が営業期間延長!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


gangan1.jpggangan2.jpg 「小樽雪あかりの路」の開催に併せて開かれている、中央市場内(稲穂3)の「ガンガン屋台」が、雪あかり期間中の営業を、15日・16日・17日の3日間拡大し、雪あかり期間中に対応することになった。
 中央市場のガンガン屋台は、雪あかりの期間中の2月12・13・14日と18・19日の5日間を予定していた。しかし、天候不順による札樽道の通行止などで、この一両日は、客足が急激に落ち込んだ。これは、昨年より30%程度の落ち込みとなっている模様だ。
gangan3.jpg ガンガン屋台では、この落ち込みを挽回するために、急遽2月15日(火)・16日(水)・17日(木)の3日間の営業を決め、今週は月曜から土曜までの6日間営業する。
 ガンガン屋台を主催する小樽中央市場協同組合の佃さんは、「客足が落ち込んだのは、天候不順の通行止によるもので、当初予定していた昨年度並みの目標をクリアするために3日間の営業拡大となった。メニューの数も増やしているので、安くておいしい屋台料理を食べに来て欲しい」と、今後の集客に望みを託す。
 ガンガン屋台の営業時間は17:00から21:00まで。人気メニューのガンガン丼やガンガン鍋を始め、鮮魚の焼物や酒のつまみが多く取揃えられている。
 問合せ 小樽中央市場協同組合 0134-22-5384