開会中の市議会本会議で一般質問!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


gikai3.jpg 開会中の小樽市議会6月市議会(第2回定例会)は、21日(火)本会議を開き一般質問を行った。一般質問には、高橋克幸(公明)、山口保(民主・市民連合)、山田雅敏(自民)、菊池葉子(共産)、大畠護(平成会)、森井秀明(平成会)の6議員が立った。
 各議員は、財政問題、小学校適正配置問題、丸井今井の存続問題、観光問題等を取り上げた(質問要旨参照)
 市議会第2回定例会は、6月13日(月)から開会され、17日(金)と20日(月)に会派代表質問(要旨参照)を行い、21日(火)に一般質問に移った。
21日は一般質問の後、提出案件の委員会付託を行った(一覧表参照)
今後の市議会の質疑は、予算特別委員会や各常任委員会の委員会質疑に移った。このため本会議は、6月22日から28日の7日間を休会とした。