キャベツ・はくさい大幅値上がり!12月の生活必需品価格調査!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 12月5日(月)に、小樽市市民部生活安全課が行った、生活必需品価格調査の結果がまとまり、12日(月)に公表された。
 調査は、燃料・食品等24品目につき、燃料店44店・食料品17店の延べ61店で実施した。今回の調査では、キャベツ・はくさいが、前月に比べ大幅に値上がった。内地産に切り替わっており、産地での降雪や冷え込みの影響を受けているという。
 気候による出荷量の増減が大きく、先月調査時に高騰していたきゅうりが、最近は入荷が安定し、値を戻してきている。
 灯油の多量買い1L当たりでは、前月比0.7%下降するも、相変わらずの高値で69.8円。ガソリンでは124.9円と、前月比1.9%と下降している。